iPhoneの顔認証機能を利用したアプリ

SNOW

顔認証機能が楽しめるアプリとしてもっとも有名で使われているアプリともいえるのがSNOWです。SNOWは若い子たちが写真撮影のために使うアプリというイメージが持たれています。写真を撮影するために顔認証機能を使っておりこれによりいろいろな面白い写真が撮影できるのです。

アプリを立ち上げるとすぐに写真撮影モードが始まります。フィルターも選ぶことができるので写真の色味もいろいろなものに変えることができます。レトロ調のものや美肌に見えるものなどもありますからいろいろと試して好みのものを見つけてみましょう。

次にスタンプが出てきます。このスタンプがたくさんあり毎週新しいものが更新されています。そのため使用するたびに新しいスタンプを使って楽しむことができます。フィルターとスタンプが決まれば撮影をするだけです。撮影をすると普通の写真と違い顔認証がされるので、人の上にいろいろなスタンプが自動的に押されるのです。このスタンプは動くタイプのものもあり、動画撮影をすると顔認証システムのおかげでスタンプが動いている人の上にもちゃんと付いた状態で撮影が続けられます。ここが今までのカメラアプリとの大きな違いであり、SNOWの楽しさなのです。